コスメジプシーで肌ぼろぼろになってしまい、悩んでいませんか?

 

「たるみやしわ、酷い乾燥で悩んでいる」

 

「コスメが大好きで、いろんな製品を試してきたけど、なかなかこれ!といったモノに出会えない」

 

「値段が手ごろで、酷い乾燥やアンチエイジングに効果的な商品がないか、必死に探している」

 

そんな『コスメジプシー』のあなたへ朗報です。

 

 

コスメジプシーは、化粧品に使用されている「界面活性剤、防腐剤、アルコール」などが角質の奥まで入り込み、肌のバリア機能を破壊してしまうことが原因。

 

今回は、あなたの肌に合うスキンケア化粧品が、必ず見つかる4つの方法をお教えしますね。

 

 

これを読めば、見た目年齢ー7歳も夢じゃない⁉
  • 赤ちゃんのようなツルツル美肌になりたい
  • なるべく簡単にダイエットに成功したい
  • キレイになったら、ずっとその状態をキープしたい

 

ツヤツヤのハリ肌に導くコスメや、あなたをキレイに導く情報が盛りだくさん♪

にほんブログ村 女磨きの美容記事を読んでみる

コスメジプシーの意味とは?

 

コスメジプシーとは、「自分の肌に合い、効果が感じられる化粧品に出会えるまで、様々なスキンケアコスメを試し続ける人」のことです。

 

 

ジプシーの意味は、定住する国を見つけるまで、色々な国を渡り歩く遊牧民のこと。

 

 

コスメジプシーも、このニュアンスからきています。

 

 

しかし、なぜアットコスメなどの口コミサイトで人気の化粧品を試しても、肌に合わなかったり、効果を感じられなかったりするのでしょうか?

 

 

その疑問は、次の項目で詳しく解説しますね。

 

肌が乾燥し、たるみ・しわがあらわれる原因とは?

 

キレイになりたいと、話題のスキンケアコスメを片っ端から試しているのに、乾燥・たるみ・しわが全く改善しない理由は、2つあります。

 

 

その2つの理由が、化粧品の成分とストレスです。

 

 

まず、化粧品の成分が、なぜ肌の老化を速めてしまうのか、詳しく説明しますね。

 

 

1.肌をボロボロにしてしまう化粧品の成分とは

 

スキンケアコスメには、美容に良いイメージがありますが、残念ながら、肌をボロボロにしてしまう成分が入っている製品も数多く存在します。

 

 

その肌をボロボロにしてしまう成分とは、以下の通りです。

 

 

・石油系界面活性剤(水溶性と油性の成分を混ぜ合わせ、その状態を長い時間保つ成分)

 

 

肌のバリア機能を破壊し、たんぱく質の性質を変えるので、肌荒れや乾燥、たるみ・しわの原因となります。

 

 

 

・防腐剤(化粧品の品質を保つために使用される成分)

 

 

メチルパラベンが防腐剤として有名ですが、これが使用されている化粧品を使い続けると、皮膚の中に残存し、細胞の老化が早まってしまいます。

 

 

また、安息香酸ナトリウムやフェノキシエタノールは、健康な肌の人には無害ですが、バリア機能が弱っている敏感肌・乾燥肌・アトピーの人の場合、まれに症状が悪化します。

 

 

 

・合成着色料(口紅、チーク、ファンデーションなどに、多く使われている石油系の着色料)

 

 

赤色~、青色~、黄色~という石油から出来たタール色素は、頬や唇を通して体内に侵入し、シミやアトピーの原因となります。

 

 

とくに、バリア機能が弱っている敏感肌の人が、合成着色料をつけると、皮膚炎を起こしかねません。

 

 

 

・合成香料(石油や石炭化学工業などから得て、格安で作られた香料)

 

 

香料は、合成でも天然でも、皮膚炎やアレルギーを起こす可能性があるので、注意が必要です。

 

 

 

・エタノール(男性用コスメや、サラッとした使用感の化粧品に使用されるアルコール)

 

 

エタノールは、皮脂をとる働きがあるので、肌が乾燥します。

 

 

また、肌が乾燥することによって、バリア機能も弱るので、ピリピリと刺激を感じることも。

 

 

アルコールのアレルギーがある人は、副作用が生じます。

 

 

 

・鉱物油(石油やプラスチックから出てくる廃油)

 

 

鉱物油は、肌への浸透はなく、保護する効果が優れていますが、毛穴が詰まり、ニキビなどの肌トラブルが生じます。

 

 

また、鉱物油は、非常に落としにくいので、オイルクレンジングのような強い洗浄力がある製品を使わなければなりません。

 

 

オイルクレンジングや鉱物油は、どちらも肌に負担がかかり、老化を速めてしまいます。

 

 

 

・紫外線吸収剤(日焼け止めや、リキッドファンデーションなどに使用されている)

 

 

紫外線吸収剤は、皮膚の表面で紫外線を吸収しながら、化学反応を起こすので、肌へのストレスが大きくなります。

 

 

紫外線吸収剤が含まれている日焼け止めや、リキッドファンデーションは、乾燥肌・敏感肌の人が使うと、痒みやヒリヒリした刺激を感じてしまうので、避けた方がいいです。

 

 

 

特に、私たちが憧れる高級コスメや、プチプラの製品には、

 

・コストを抑える

 

・化粧品を安定させる

 

などの目的で、石油系界面活性剤などの肌に負担がかかる成分が、よく使用されています。

 

 

2.ストレスが、あなたの肌をボロボロにしてしまう理由

 

コスメジプシーの人は、仕事や育児、人間関係だけでなく、自分の肌にも大きなストレスを感じています

 

 

ストレスを常に感じていると、血管が収縮して体が冷え、肌のバリア機能が衰えてしまいます。

 

 

肌のバリア機能が衰えた状態で、石油系界面活性剤などが入っている化粧品を使うと、あなたの肌は、より老け込んでしまうことに…。

 

 

また、ストレス度が高いと、体内にストレスホルモンや活性酸素が増え、体はサビていき、

 

・ニキビ

 

・シミ、肝斑(かんぱん)

 

・乾燥肌

 

・敏感肌

 

・アトピー性皮膚炎

 

・しわ

 

・たるみ

 

などの症状があらわれます。

 

 

石油系界面活性剤や防腐剤などの成分を肌に取り込みながら、強いストレスを感じていると、肌がボロボロになっていき、どんな化粧品を使っても合わなくなってしまうんです。

 

 

では、どうしたら自分の肌に合うスキンケアコスメが見つかるのでしょうか?

 

 

その答えは、次の「あなたの肌に合う、スキンケアコスメを選ぶときの4つのポイント」で解説しますね。

 

 

初心者でも簡単にできる!あなたの肌に合う、スキンケアコスメを選ぶときの4つのコツ

 

あなたの肌に合い、効果を実感できるスキンケアコスメに出会うためのその4つのコツは、以下の通りです。

 

1.化粧品の成分をチェックする

 

2.スキンケア化粧品を試すときに、あなたの肌がどんな状態になったか、メモする

 

3.どんな肌トラブルを改善したいのか、じっくりと考えてから選ぶ

 

4.あなたの年齢に合ったスキンケア化粧品を選ぶ

 

 

これら4つのコツを実践すれば、コスメジプシーをいち早く抜け出すことができますよ。

 

 

では最初に、「化粧品の成分をチェックする」から、具体的に説明しますね。

 

 

1.スキンケア化粧品の成分をチェックする

 

スキンケアコスメを選ぶときは、口コミだけでなく、容器の裏側に表示してある成分もチェックしましょう

 

 

成分をチェックしないで、パッケージの可愛さや口コミだけで化粧品を選んでしまうと、あなたの肌は、どんどん傷ついていきます。

 

 

いくらパッケージや口コミ、香りが良くても、スキンケアコスメに避けたい成分が入っていたら、買わない方があなたのためです。

 

 

 

石油系界面活性剤や防腐剤、合成香料などの種類が分からないときは、化粧品成分を調べられるサイトで検索するといいですよ。

 

 

そこで、オススメのサイトを2つご紹介しますね。

 

 

1.化粧品成分オンライン(https://cosmetic-ingredients.org/)

 

 

化粧品成分上級スペシャリスト資格取得者がサイトを運営しているので、情報の信頼性が高いです。

 

 

また、カテゴリーで分けられていて、化粧品の成分が探しやすく、記事も読みやすいですよ。

 

 

 

2.美肌マニア(http://bihada-mania.jp/)

 

 

避けたい化粧品の成分を入力するだけで、毒性やそれを含んでいるコスメを見ることができます。

 

 

さらに、あなたの条件に合った無添加の化粧品も教えてくれるので、便利です。

 

 

2.スキンケア化粧品を試すときに、あなたの肌がどんな状態になったかメモする

 

コスメジプシーを抜け出すためには、スキンケア化粧品を使ったときに、あなたの肌がどんな状態になったか覚えておくことも重要です

 

 

スマホのメモ帳などに、化粧品を使った後の、あなたの肌の様子を書き込んでおくと、どんな商品を使ったときに、肌荒れやかぶれが起こりすいか分かりますよ。

 

 

また、さまざまなメーカーのスキンケア化粧品を使う度に、肌の状態を記録しておけば、あなたの肌に合った製品が、確実に見つかります。

 

 

3.どんな肌トラブルを改善したいのか、考えてから選ぶ

 

「あなたの肌に合うスキンケア化粧品」に出会うために、どんな肌トラブルを改善したいのか、よく考えてから選ぶことも大切です

 

 

世の中は、いろいろな肌の悩みに対応したスキンケア化粧品で溢れています。

 

 

もし、何も考えずに「口コミランキング1位、売り上げ○○万本突破!」のようなフレーズに心惹かれて、スキンケア化粧品を買ってしまうと、期待した効果が得られないことも。

 

 

公式ホームページを見れば、あなたが欲しいと思っているスキンケア化粧品が、どんな肌の悩みに応えてくれるのか詳しく書いてあるので、じっくりと読んでみてください。

 

 

あなたの肌の悩みと、スキンケア化粧品の効果が一致していれば、試す価値がありますよ。

 

 

4.あなたの年齢に合った化粧品を選ぶ

 

スキンケア化粧品には、さまざまな種類がありますが、オフィシャルサイトをよく読むと、どんな年齢の女性が対象なのか明白に書かれています。

 

 

スキンケア化粧品のウェブサイトには、製品を使った女性の口コミが掲載されていて、年齢も統一されているんです。

 

例えば、

 

・ストレスによる乾燥を防ぐ

 

・ハリ・弾力を与える

 

などの効果がある化粧品は、多くのメーカーが30~40代の女性を対象にしています。

 

 

このように、気になるスキンケア化粧品の公式サイトをよく読むと、あなたの年齢に合っているか確認することができるので、ぜひ実践してみて下さいね。

 

 

乾燥肌・敏感肌、たるみ・しわに悩んでいる人のためのスキンケアコスメ

 

ここでは、乾燥肌・敏感肌だけでなく、顔のたるみやシワに悩んでいるあなたに、オススメのスキンケア化粧品をご紹介しますね。

 

それが「メディプラスゲル」です。

 

 

メディプラスゲルは、ストレスによる乾燥肌・敏感肌を1日中うるおいのヴェールでケアしながら、ハリ・艶を与える「オールインワンゲル状美容液」です。

 

メディプラスゲルには、セラミドやプラセンタなどの約60種類の美容成分が含まれています。

 

1本で、化粧水、美容液、乳液、クリームの役割をしてくれるので、スキンケアも凄く簡単です。

 

 

また、肌に負担のかかる7つの成分の、

 

1.合成界面活性剤

 

2.合成乳化剤

 

3.防腐剤「パラベン、フェノキシエタノール」

 

4.香料

 

5.着色料

 

6.鉱物油

 

7.アルコール

 

は、一切使用していません。

 

価格も、お試し定期便の初回限定で1,000円オフの2,966円(税込)と格安で購入することができます。

 

 

メディプラスゲルの詳しい情報は、こちらをご覧ください。

⇒ メディプラスゲル(オールインワンゲル状美容液)のレビューと評価

 

 

たった3分ですぐできる♪ストレスを軽減する方法

 

肌をボロボロにしてしまう「ストレス」

 

 

できれば、簡単に解消してしまいたいですよね。

 

 

そこで、たった3分でストレスが軽減する方法「1:2呼吸法」をご紹介します。

 

 

1:2呼吸法は、自律神経のバランスを整えてくれる深呼吸で、イライラしたときや、気分が落ち込んでいるときに行うと効果的ですよ。

 

1 背すじを伸ばし、鼻から3~4秒かけて息を吸う

 

余分な力を抜いて胸を張った姿勢をとり、お腹に手のひらを当てる。

 

お腹にをふくらませるようなイメージで、鼻からゆっくり息を吸う。

 

 

2 口をすぼめて、息を吸った時間の2倍をかけて息を吐く

 

お腹が背中にくっつくようなイメージで、ゆっくり息を吐きだす。

 

お腹にたまった空気をすべて出し切るようなつもりで。

 

これを2~3分繰り返す。

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

この1:2呼吸法以外にも、ストレッチをして体をほぐすと、呼吸が深くなり、気持ちが明るくなりますよ。

 

 

まとめ

 

「酷い乾燥や敏感肌、たるみ・シワで悩んでいる」

 

「高級コスメからプチプラまで色々試したけど、しっくり来ないものばかり…」

 

「早くコスメジプシーから卒業して、自分にピッタリのスキンケア化粧品に出会いたい」

 

このような人には、あなたの肌に合うスキンケア化粧品が、必ず見つかる4つの方法がオススメです。

 

 

下記の4つのコツを心に留めながら、スキンケア化粧品を選ぶと、あなたにピッタリの製品に出会えますよ。

 

1.化粧品の成分をチェックする

 

2.スキンケア化粧品を試すときに、あなたの肌がどんな状態になったか、メモする

 

3.どんな肌トラブルを改善したいのか、じっくりと考えてから選ぶ

 

4.あなたの年齢に合ったスキンケア化粧品を選ぶ

 

 

今回の記事が気に入った人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ