ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)の効果とレビュー

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、幅広い年齢層の女性から支持され、2,601店舗ものエステティックサロンで愛用されています。

 

 

世の中には、さまざまな種類の美容液が数多くありますが、なぜ、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、ここまで女性に愛されているのでしょうか?

 

 

 

 

圧倒的なハリ感

 

 

 

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)が女性に愛されている1つ目の理由は、「圧倒的なハリを実感する」ということです。

 

こちらの、透輝の滴(とうきのしずく)使用前と、1週間使ったあとの写真をご覧ください。

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)使用前と1週間使ったあとの比較

 

 

 

 

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

いかかでしょう?

 

透輝の滴(とうきのしずく)を使用する前よりも、1週間使ったあとの方が肌にハリがでて、フェイスラインがスッキリしています。

 

さらに、ほうれい線も薄くなり、肌色も明るくなっています。

 

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、このように他の美容液にはない、圧倒的ハリ感を実感することができるんです。

 

 

 

今の時代、年齢に負けないみずみずしいハリ肌を維持したいなら、エイジングケア美容液を使うことは当たり前です。

 

エイジングケア美容液を使わなければ、どんどん老化していってしまいます。

 

あなたは、ずっと、老化した肌の悩みを抱えたまま過ごすのと、エイジングケア美容液を使って、うるおいのある卵肌を保ち続けること、どちらを選ぶでしょう?

 

 

 

 

ボトルの中身全てが美容成分

 

 

 

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)が、女性に愛される2つ目の理由が、「ボトルの中身が100%美容成分」ということです。

 

こちらの表をご覧ください。

 

従来の美容液ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)
ベースとなる成分・水

・油

・石油系合成界面活性剤

・防腐剤(パラベン)

・殺虫剤

・合成香料など

・α Grix アルファグリックス

(海洋深層水)

有効成分の内容量ごくわずかボトルの中身全てが、自然由来の美容成分

 

※ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)に配合されているアルファグリックスは、豊富なミネラルを含んでいるため、外部からの刺激を防いだり、肌へのダメージを防いだりしてくれます。

 

 

いかがでしょうか?

 

従来の美容液と、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)では、全く美容成分の内容量が違いますよね。

 

つまり、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)の中身全てが、肌にハリを与える成分なんです。

 

 

 

「今度こそ、ハリのあるモチモチ肌になりたい!」

 

 

 

そんなあなたにこそ、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、おススメです。

 

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、無駄な成分が1つも入っておらず、全てが肌のための成分なので、使い続ける期間が長いほど、ハリやツヤがアップしますよ。

 

 

 

 

肌にハリを与える成長因子(グロースファクター)が、8種類も濃縮配合されている

 

 

 

 

実は、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)が、女性に愛されている最大の理由は、これかもしれません。

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、上でお話ししたように、

 

「従来の美容液とは違い、肌にハリを与える成長因子(グロースファクター)が8種類も濃縮配合され、ボトルの中身全てが美容成分、圧倒的なハリ」を実感することができます。

 

つまり、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)は、究極のエイジングケア美容液なんです。

 

 

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)に配合されている成長因子(グロースファクター)とは、私たちの肌の細胞を活性化して増やし、ハリや弾力のある若々しい肌へ導いてくれるタンパク質です。

 

この成長因子(グロースファクター)は、もともと私たちの体にあるタンパク質ですが、加齢をともに減少してしまいます。

 

しかし、8種類の成長因子(グロースファクター)が濃縮配合された、ドクターリセラと透輝の滴(とうきのしずく)を肌に補給すると、ハリのある健やかかな肌へと生まれ変わるんですよ。

 

ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)の効果的な使い方

 

最後に、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)のハリのある肌へ導く、効果的な使い方をご紹介しますね。

 

 

1.洗顔後に、スポイトの先端から2cmの美容液を、手に取ります

 

2.美容液を、顔全体にやさしく丁寧になじませます

 

3.美容液が手に残った場合は、首元からデコルテにかけて、やさしく伸ばします

 

 

美容液をつけるときに、年齢サインが気になる目元や口元は、特にていねいになじませるといいですよ。

 

また、肌の乾燥を感じる人は、気になる部分に美容液を重ね塗りしてみてください。

 

顔だけでなく、年齢が出やすい首元や、デコルテも一緒にケアすると、見た目の印象が若々しくなりますよ。

 

 

 

こんな人は、ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)を手にすることをおススメします。

【サイト更新日】