知らないと後悔します!マリオネットラインや二重あごができる原因 | エイジングケア化粧品 比較サイト|No more顔のたるみ

知らないと後悔します!マリオネットラインや二重あごができる原因

「年を重ねてから、あごのたるみやマリオネットラインが目立つようになってきた」

 

「なるべくお金や時間をかけずに、スッキリとした小顔に戻りたいけど、どうしたらいいんだろう?」

 

あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

 

実は、あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインができる原因は同じなんです。

 

そこで今回は、「二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインができる原因と、効果的な改善法」についてお話ししますね。

 

今回紹介する改善法をみに付ければ、スッキリとした小顔を手にすることができますよ。

 

 

二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインができる原因

 

二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインが出来やすい人にはある特徴があります。

 

(マリオネットラインとは、腹話術で使う人形の口の部分に似ているシワのことです)

 

・口呼吸をしている

・あごを上げて座りながら、パソコンで作業をしている

・猫背である

 

これら4つの中で、1つでも当てはまっている場合は、二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインができる可能性が高です。

 

 

口呼吸が、フェイスラインのたるみや二重あごを作る理由

 

実は、口呼吸を続けていると、フェイスラインのたるみや二重あご、マリオネットライン、ほうれい線ができます

 

どうして口呼吸を続けていると、顔がどんどん老けていくのかお話ししますね。

 

 

口呼吸をしている人は、舌がたるんでいます

 

舌は本来、上あごの歯茎の上にある「くぼみ」にくっついていますが、舌の筋肉が衰えてたるむと、だんだん下あごまで下がってくるんです。

 

そして、舌がたるんで下あごにくっつくと、その重みで口が開きやすくなり、口呼吸を習慣化するようになってしまいます。

 

なんと、フェイスラインのたるみや二重あご、ほうれい線、乾燥肌の原因にもなる口呼吸。

 

つまり、口呼吸を続けていると、どんどん顔が老けていくんです。。。

 

 

それだけでなく、舌がたるんだ状態で「話す」「食べる」「飲む」などの動作をくりかえすと、下唇を下げたり広げたりする筋肉を沢山使うようになります。

 

いつの間にか、マリオネットラインや梅干しのような「あごのゴツゴツ」も顔にできて、老けた印象に

 

※口呼吸を改善する方法は、こちら

顔のたるみを改善し、引き上効果の高い簡単エクササイズ

 

※舌まわしをすると、より口呼吸が改善しやすくなります

舌まわしをするだけで、二重あごや顔のたるみが改善し若返る

 

 

猫背が顔や首をふけさせる理由

 

実は、首の横に走るシワは、魚のエラを動かす筋肉の形のなごりで、誰にでも必ずある線なんです。

 

ところが、猫背であごを出していると、首の皮膚が引っぱられて、シワがうえに伸びて太くなり、目立ってしまいます。

 

また、縦に伸びるチリメンジワも出来てしまい、首がシワだらけになってしまうんです。

 

 

それだけでなく、猫背でいると、顔の皮膚や脂肪が下に引っぱられて伸びます。

 

フェイスラインの皮膚は、首とつながって、あごが無いトドのような状態に。

 

それだげでなく、肩や首がこり、腕も動かしにくくなり、二の腕はたるんでしまいます。

 

なんと、猫背でいるとバストも下がってしまうんです。

 

猫背の人は、パソコンを見るときに、おでこの筋肉を使って目を開けるクセが付きやすく、額にシワが寄りやすいので気を付けてくださいね。

 

 

簡単に猫背を治すエクササイズのやり方

 

ここでは、簡単に猫背を解消するエクササイズを紹介しますね。

 

今から紹介するエクササイズを続ければ、猫背が改善して顔がたるみにくくなりますよ。

 

「肩甲骨引き起こし」

 

正しい姿勢を支える前後の筋肉を刺激する

 

1 背もたれによりかからずにイスに座る。

ひざは股関節よりも高めの位置になるように調節する。

両腕を肩の高さに上げ、平行に前に伸ばす

 

2 あごを引き、胸を張る。

肩甲骨を閉じるように意識しながら両ひじを体の真横に持っていく。

 

3 2のひじは動かさないまま手のひらが前を向くように、肩甲骨を起き上がらせながら腕を立てる。

ひじが背中より後ろにいかないよう注意

腰が反らないように、腹筋にも軽く力を入れる。

3の状態で30秒キープ。休憩しながら3セット行う。

 

(引用元:若返る!小顔になる!「顔たるみ」とり)

 

 

肩や首のこりに効くエクササイズ

 

猫背だけでなく、肩や首のこりに悩んでいる人は、こちらのエクサイズも試してみてくださいね。

 

首や肩がほぐれて、体が軽くなりますよ

 

「首倒し回し」

 

首や肩がほぐれて気持ちいい。デスクワークの合間におすすめ

 

1 イスに座り、右手はイスのやや後ろ側をつかむ。

頭を左側に倒しながら左耳を肩に近づけ、さらに左耳を左肩より前に出す。

このとき左手を頭の上に乗せて軽く頭を引っ張るようにした状態で30秒、休憩しながら3セット行う。

 

2 1の状態で、今度は顔を左に向け、鼻を左肩にしっかり近づける。

頭に左手を添えて30秒キープ、休憩しながら3セット行う。

反対側も同様に行う。

 

(引用元:若返る!小顔になる!「顔たるみ」とり)

 

 

まとめ

 

今回は、「二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインができる原因と、効果的な改善法」についてお話ししました。

 

口呼吸や猫背を続けていると、ほうれい線や二重あご、フェイスラインのたるみ、マリオンネットラインができやすく、顔がどんどん老けていきます。

 

しかし、今回紹介した口呼吸や猫背を解消するエクササイスを習慣化すれば、顔の老化を防ぐことができ、スッキリをした小顔を手にすることができますよ。

 

二重あごやフェイスラインのたるみ、マリオネットラインなどに悩んでいる人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

今回も、Nomore 顔のたるみの記事を読んでくださってありがとうございます。

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ