QuSomeローションの、肌のうるおいを長時間逃がさない秘密とは

 

 

こんにちは、アラサーのツヤ肌マスター「ももの」です(^-^)

 

『No-more顔のたるみ*30~40代に人気の美容液』へようこそ。

 

 

突然ですが、あなたは、「化粧水をたっぷりつけても、しばらくすると肌が乾燥してしまう」と感じたことはありませんか?

 

私も学生の頃は、保湿するために化粧水をしっかり塗っていましたが、すぐに肌がカサカサしてしまい悩んでいました。

 

ところが「ビーグレンQuSomeローション」を使用したとき、使ってしばらく時間が経ったあとも、全く肌が乾燥しなかったんです!

 

実は、QuSomeローションには他の化粧品とは違う、肌のうるおいを保つ「ある秘密」がありました。

 

ももの
今回は、「ビーグレンQuSomeローション」の時間が経っても、肌のうるおいを逃がさない秘密をご紹介しますね★

 

ビーグレンQuSomeローションが気になる人は、ぜひ参考にしてみてください(^-^)

 

 

どうして化粧水をたっぷり肌に塗っても、すぐ乾燥してしまうの?

 

 

化粧水を肌にたっぷり塗っても、すぐに乾燥してしまう理由は2つあります。

 

1.角層のバリア機能が働いているため、化粧水は肌の奥まで入っていかない

 

2.化粧水をつけると、水分が蒸発するときに肌の水分も奪ってしまうのでカサカサになる

 

この2つの理由があるため、化粧水を塗っても肌はすぐに乾燥してしまうんです。

 

1.2.の項目をそれぞれ詳しく解説していきますね。

 

「1.角層のバリア機能が働いているため、化粧水は肌の奥まで入っていかない」の解説

 

まず、「1.角層のバリア機能が働いているため、化粧水は肌の奥まで入っていかない」について解説していきます(^-^)

 

化粧水の成分の大部分は「水」です。

 

保湿するためにたっぷり化粧水を塗っても、角層のバリア機能が働いているせいで、なかなか肌の奥まで入っていきません。

 

角層(肌の表面)は、レンガのように約20層の細胞が積み重なっていて、そのすき間をセラミドなどの「角質細胞間脂質」がセメントのようにぴったりと埋めています。

 

 

このように、細胞どうしをピッタリ密着させることによって、水やホコリなどの異物が、肌の中に入り込むことを防いでいるんです★

 

なので、肌にたっぷり化粧水を塗っても、なかなかうるおいが持続しません(:_;)

 

 

「2.化粧水をつけると、水分が蒸発するときに肌の水分も奪ってしまうのでカサカサになる」の解説

 

化粧水をつけると、一時的に肌がしっとりしますよね。

 

でも、水分は蒸発するときに、同時に肌の水分も奪っていきます。

 

この現象は、唇を舌でなめたとき一瞬うるおいますが、またすぐに乾いてしまうことと同じなんです。

 

よく、メイクの上から化粧水を吹きかけている人を見かけますが、より肌が乾燥しやすくなるのでおススメしません。

 

化粧水を頻繁に付ければつけるほど、肌は乾燥するという、負のスパイラルに陥ってしまいます(>_<)

 

 

QuSomeローションは、肌のうるおいを長時間逃がさない化粧水

 

 

QuSomeローション(化粧水)は、肌のうるおいを長時間逃がしません。

 

肌のうるおいを長時間逃がさない秘密は、『Charged QuSome®』というビーグレン独自の浸透テクノロジーにあります。

 

Charged QuSome®は、美容成分を角層へ素早く行き渡らすことに優れていて、長い時間成分を留める性質があるんです。

 

このCharged Qusome®には、健やかな肌へと導く4つの美容成分が含まれており、これらが角層環境を整えながら、長い時間あなたの肌にうるおいを与えてくれます。

 

クレイウォッシュのあとに、QuSomeローションを使用して角層を整えておけば、Cセラムやクリームなどの浸透が良くなりり、スキンケアの効果が高まりますよ(^-^)

 

 

また、QuSomeローションに配合されている、「ヘキサカルボキシメチルジペプチドー12」という保湿剤は、外から与えられた水分を捕まえ、肌の内部に引き込みます。

 

そして、不要なものを外に排出し、保湿力を高めてくれる(肌に水分をたくわえやすくする)んです。

 

これらのことから、QuSomeローションは長い時間肌のうるおいを逃がさない化粧水といえます。

 

そんなQuSomeローションは、

 

・乾燥肌で悩んでいる人

 

・長い時間肌のうるおいを逃がさない化粧水を探している人

 

・お気に入りの1本に出会いたい人

 

におススメです。

 

ももの
私は、QuSomeローションを使用したら、朝から夜まで乾燥知らずの肌になりました★

 

 

※QuSomeローションには、石油系の合成界面活性剤や肌に刺激がある陽イオン界面活性剤が使用されています。

 

ニキビ肌の人や、アトピーなどの敏感肌の人は使用しないほうがいいですよ。

 

 

まとめ

 

今回は、「ビーグレンQuSomeローション」の時間が経っても、肌のうるおいを逃がさない秘密」についてお話ししました。

 

QuSomeローションには、ビーグレンの浸透テクノロジー『Charged QuSome®』が使用されており、つけた瞬間から長い時間肌のうるおいを逃がしません。

 

また、QuSomeローションはブースターの働きもしてくれて、その後に使うCセラムやクリームを効率的に肌に届けてくれますよ。

 

気になる人は、ぜひ試してみてくださいね(^-^)

 

QuSomeローションを実際に使用したレビューは、こちらです。

ビーグレン「たるみ・ほうれい線ケア」トライアルセットのレビュー

 

 

ももの
最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日もあなたにとって素敵な1日になりますように♪

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ