たるみやむくみに悩んでいる人必見!10日間で小顔になる方法

「小顔になるために、あらゆるダイエットに挑戦したのに、顔の大きさが変わらない」

「エステに行っても、翌朝には顔の大きさが元通りになっている」

 

あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

 

実は、ダイエットしたりエステに行ったりしても、顔の大きさが変わらないのは、表情筋が衰えていることが原因です。

 

そこで今回は、『10日間で必ず小顔になる方法』を紹介しますね。

 

今回紹介する小顔になる方法を毎日つづければ、「痩せた?」「顔が小さいね」と言われることが増えますよ。

 

小顔になるには、どうしたらいいの?

 

小顔を維持し続けるには、表情筋を鍛えることが大切です。

 

表情筋は、小顔には欠かせない筋肉。

 

顔の筋肉を毎日しっかりと動かしていると、スッキリした小顔になれます。

 

しかし、ダイエットをすると、どうしても栄養不足になりやすいので、たんぱく質が充分にとれず、表情筋がおとろえてしまいます。

 

なので、ダイエットをしても小顔にはなれません。

 

 

また、表情筋が弱ると、顔の脂肪を支えきれなくなり、デカ顔になってしまいます。

 

スマホやパソコンを長時間見ていると、その間は無表情になるので、続けていると表情筋はどんどん衰えていきます

 

ダイエットを繰り返したり、とスマホを長時間使ったりする人は要注意です。

 

 

※デカ顔になりやすい生活習慣はこちら

当てはまっている人は要注意!デカ顔になる7つの生活習慣

 

※デカ顔になりやすい座り方はこちら

スマホユーザー必見!デカ顔を招くNGな座り方とは

 

※デカ顔になりやすい歩き方や立ち方はこちら

あなたの歩き方や立ち方が、デカ顔を招いているかも

 

 

小顔への道に欠かせない基本の3ステップ

 

小顔になりたいあなたに、小顔フェイシャルヨガインストラクターの、仲里あやねさんが実践している方法を紹介しますね。

 

小顔になるための、基本のステップは3つあります。

 

・ほぐす

・パーツを大きくする

・フェースラインを鍛える

 

この3つを毎日行えば、10日間で小顔になれますよ。

 

顔の筋肉は衰えやすいので、コツコツと続けることが大切です。

 

それではやってみましょう♪

 

STEP1 ほぐす

 

まずはマッサージで顔のコリを取ります。

 

最初に顔のコリをとると、血流やリンパの流れがよくなるので、むくみやたるみが解消されますよ。

 

次のエクササイズを行う前に、必ず行ってくださいね★

 

① 肩回りと首を緩める

顔にたまった老廃物を流すために、出口となる首や肩回りを緩めておく。

まず、肩を後ろに回す。

肩胛骨が動くのを意識しながら左右×10セット回して

次に、首を前後左右に伸ばす。

頭に手を乗せ、手の重みを使ってしっかりと伸ばしていく。

 

② 目元の疲れを取る

眉毛と眼球の凹みを丁寧に押す。

押す位置は、眉頭下、黒目上、目尻上の3か所×3セット

親指の腹を入れ込むようにゆっくりと押せば、目がすっきり。

 

③ フェースラインのコリをオフ

こめかみから口角下までの4か所のコリを取る。

こめかみは人さし指の腹を、かみ合わせは親指の腹を使って息を吐きながら押す。

エラと口角下は指の第2関節でもみほぐして。

肌表面をこするのではなく、筋肉をほぐすように各3秒×3セットを

 

①こめかみ

②かみ合わせ

③エラ

④口角下

 

④ 鼻筋を流す

鼻のつけ根、中央、小鼻横を、人さし指の腹で押す。

息を吐きながら指を小刻みに動かしてもみ込むように各3秒×3セット押すと効果的

 

(引用元:美的 2017年5月号)

 

 

STEP2 パーツを大きく

 

目をパッチリとさせたり、口をプックリと大きく見せたりすると、顔の面積が少なくなって小顔に!

 

① 目力をUPして目をぱっちりと

鏡を使って1点を見つめながら、目を大きく見開く。

見開いた状態で黒目を上下左右に動かす。

このとき、呼吸を止めないように注意を

テンポ良く、10セット行って。

眼筋が鍛えられて、生き生きとした大きな目に。

 

あでこにシワが寄るときは手を添えて

 

② 法令線を薄くする

口いっぱいに空気を含んだら、口の中で空気を上下左右に動かす。

これも①と同様にテンポ良く、10セット行って。

くぼんだ法令線がフラットになるように行うと◎

口周りの筋肉が鍛えられて、法令線が目立たなくなる。

 

③ 口を大きく動かしてメリハリのある唇に

ぷっくりとした魅力的な唇を作るには、口周りの筋肉を動かすことが大切。

゛いー〟゛うー〟゛んー〟と口を大きく動かして10セット行う。

゛いー〟のときは、奥歯を食いしばらないように注意し、゛んー〟のときは、しまい込んだ唇をかまないように吸い込んで

 

(引用元:美的 2017年5月号)

 

 

STEP3 フェースラインを鍛える

 

顔を小さく見せるには、フェースラインのシャープさが鍵です。

 

りんかくをスッキリさせるには、首筋まで動かすのがコツ。

 

① 二重あごとたるみを防ぐ

上を向いた状態で口を大きく動かす。

step2の③の゛いー〟と゛うー〟に、舌を出す゛ベー〟をプラス。

それぞれ、口周りと首筋の使っている筋肉が違うのを確かめながら、各3秒×10セット行って

 

② あご先をシャープに

正面を向き、舌をなるべく下へ長く出して゛べー〟を5秒×10セット行う

あご下の筋肉が鍛えられる。

 

③ Vラインをキープ

舌を上前歯の裏に当て、唇でストローをくわえる。

始めは落としやすいので、マスクをしても。

1日15~20分程行えば、憧れのVライン

 

(引用元:美的 2017年 5月号)

 

 

まとめ

 

今回は、『10日間で必ず小顔になる方法』についてお話ししました。

 

ダイエットやスマホを長時間使うことが習慣になると、表情筋がおとろえて、デカ顔になりやすくなります。

 

また、むくみやたるみの引き起こすので厄介です。

 

しかし、今回紹介した10日間で小顔になる方法を、毎日続ければ沢山のメリットを得られますよ。

 

1.メイクしたままできる

2.マスクをすれば外出先でもできる

3.脳に近い筋肉を動かすので、「セロトニン」が分泌されてHAPPYに♪

4.舌も動かすので、若返りホルモンの分泌量がアップ!

5.バランスよく筋肉がついて、むくみにくい顔になる

6.筋トレで表情が豊かになり、愛され顔になる

 

小顔になりたい人、維持したい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

今回も、Nomore 顔のたるみの記事を読んでくださってありがとうございます。

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ