知らないと損をする!砂糖の肌や体への危険性 | エイジングケア化粧品 比較サイト|No more顔のたるみ

知らないと損をする!砂糖の肌や体への危険性

 

こんにちは、もものです(^-^)

 

女性が愛してやまない「お菓子」「菓子パン」

 

それらには、大量の砂糖や人工甘味料が含まれています。

 

あまり知られていませんが、砂糖や人工甘味料には、肌や体をむしばむ危険性があるんです。

 

そこで今回は、砂糖や人工甘味料の危険性についてお話しますね。

 

 

この記事は、

 

 

・お菓子や菓子パンが大好きな人

 

・甘いものを食べたくなる衝動が抑えられない人

 

・肌荒れや、顔のたるみが気になる人

 

 

におススメの内容です。

 

 

1.肌に糖化が起こり、たるみやほうれい線が目立つ

 

白砂糖や、原材料の名前に「糖」がついているもの、人工甘味料などが入っている食べ物を食べ続けると、血糖値が急激にあがります。

 

すると、糖がコラーゲンなどのたんぱく質と結びつき、体温で熱せられ体内が焦げるんです。

 

これを糖化反応といいます。

 

 

糖化反応は、パンを焼くと茶色くなる現象に似ています。

 

この糖化反応で、肌にくすみができたり、しわが増えたりするんです。

 

 

そして、さらに糖化が進むと、コラーゲンなどのたんぱく質がAGEsとなり、肌のハリ・弾力が失われて、たるみが目立つようになります。

 

 

AGEsは、肌の老化や炎症の原因であり、アトピー乾燥肌も引き起こすんです。

 

 

砂糖や人工甘味料が入ったものを食べ続けると、

・肌のテカリ

 

・毛穴の開きや、たるみ毛穴

などもあらわれます。

 

 

2.自分の感情がコントロールできず、イライラしたり、寂しくなったりする

 

砂糖や人工甘味料が使われているお菓子や、菓子パンなどを食べていると、血糖値が安定せず、自分の感情がコントロールできなくなるんです。

 

砂糖や人工甘味料などの糖分をとると、セロトニンが出て幸せな気分になりますが、血糖値がジェットコースターのように急激に下がります。

 

すると、攻撃的なホルモンのアドレナリンが分泌されて、イライラしたり、キレやすくなったりします。

 

砂糖や人工甘味料をよくとると、情緒不安定にもなるので要注意です。

 

 

3.ダイエット地獄から抜け出せなくなる

 

砂糖や人工甘味料が入った食べ物を毎日食べていると、体重がどんどん増えていきます。

 

加工食品には、ほとんど砂糖や人工甘味料が使われていますが、これらは栄養がなく、いくら食べても満足しません。

 

脳が砂糖の快感を覚えてしまったので、やめようとしても、甘いものや炭水化物が、もっともっと食べたくなります。

 

このせいで、食べても食べても満足できず、過食症になる女性が後を経たないのです。

 

 

 

 

体重が増えると、ストレスが溜まります。

 

痩せようとして食べる量を減らしても、脳が砂糖を欲しがるから、ダイエットがなかなか続けられないんです。

 

そして、体重がどんどん増えて、悩み苦しむことに…。

 

砂糖や人工甘味料は、食べると一瞬の快感を与えてくれますが、すぐにあなたをダイエット地獄へと陥れます。

 

 

4.骨がもろくなり、骨粗鬆症や虫歯の原因になる

 

砂糖や人工甘味料が入った食品を食べ続けると、虫歯や骨粗鬆症にもなります。

 

人の血液は弱アルカリ性に保たれていますが、砂糖や人工甘味料を摂取すると酸化してしまい、体は中和しようとします。

 

酸性に傾いた血液を中和するには、アルカリ性のミネラルが必要になるので、歯や骨を破壊して、カルシウムを放出させるのです。

 

もちろん、砂糖や人工甘味料には、ミネラルは一切含まれていません。

 

 

砂糖や人工甘味料には、麻薬以上の依存性があるので、一度食べると、栄養のあるものは欲しがらなくなります。

 

すると、食べ物からミネラルをとらないと、体は血液を中和するために、歯や骨をどんどん破壊し、虫歯が増えたり、骨粗しょう症になったりしてしまうんです。

 

 

 

また、体が酸性に傾くと、細胞の老化を促進したり、疲れやすくなったりもします。

 

運動や仕事もおっくうになってしまうので、悩みや苦しみも増してしまうんです。

 

砂糖や人工甘味料は、どんな食べ物にも入っている

 

砂糖や人工甘味料は、どんな加工食品にも入っています。

 

・お菓子

 

・カップラーメン

 

・エナジードリンク

 

・ガム

 

・低脂肪ヨーグルト

 

・健康食品

 

・菓子パンなど

 

 

砂糖や人工甘味料の摂取を減らしたい人は、食品を買う前に裏面の原材料をチェックするといいですよ。

 

食品に、聞いたことがないようなカタカナの名前や、「○○糖」と書いてあったら、砂糖か人工甘味料が入っています。

 

 

 

こちらの動画をご覧ください。

 

この動画は、ドキュメンタリー映画「甘くない砂糖」のもので、砂糖や人工甘味料がどんな食品に入っているかコミカルに教えて

くれます。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

 

今回は、砂糖や人工甘味料を摂取し続けると、肌や体にどんな危険性があるのかお話しました。

 

私も、今までずっと砂糖依存症で苦しんできたんですが、虫歯やダイエット地獄、アトピー、情緒不安定は、全て砂糖や人工甘味料が原因だと分かったんです。

 

それは、1年前から続けている砂糖断ちから学びました。

 

砂糖断ちを続けていると、肌や体にあらゆる良いことがあらわれます。

 

私が1年砂糖断ちを続けて得た結果は、こちらをご覧ください(^-^)

 

砂糖断ち1年実践+美容液のW効果で、人生が180度変わった!

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです(*^^*)

 

あなたの人生が良い方向に向かっていきますように。

 

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ