洗顔をする目的とは?汚れがよく落ちる正しい洗顔料の選び方

突然ですが、あなたは、洗顔をする目的を知っていますか?

 

実は、いつも何気なくしている洗顔は、肌をキレイに保つことに繋がる大切なスキンケアなんです。

 

そこで今回は「なぜ洗顔をするのか?」、そして「正しい洗顔料の選び方」についてお話ししますね。

 

洗顔をする大切さを知れば、いつものスキンケアの質がアップして、あなたの肌も喜びますよ。

 

 

どうして洗顔をするの?

 

気付いていない人が多いかもしれませんが、私たちの顔は常にほこり排気ガスタバコの煙空気中の汚れにさらされています

 

また、これらと一緒に汗や皮脂古い角質、メイクなどが混ざり合ったものが「肌の汚れの正体なんです。

 

肌が汚れている状態を放置してしまうと、雑菌が繁殖したり皮脂が酸化したりして、顔の老化が早まってしまいます。

 

 

「肌の汚れは、クレンジングで全部落ちないの?」と思う人も多いかもしれません。

 

残念ながらクレンジングは、お化粧などの油性の汚れを落とすことに特化しているので、全ての汚れは落ちないんです。

 

なので、メイクをした日はクレンジングと洗顔の両方をすることが必要になります。

 

 

では、朝起きたときは、どうして洗顔をしなければいけないのでしょう?

 

意外なことなんですが、私たちの肌は寝ている間に分泌された汗や皮脂、ホコリでかなり汚れています。

 

なので、朝に洗顔をすると、酸化した汗や皮脂、ほこりが落ちて、肌をキレイに保てるんですよ。

 

 

どんな洗顔料を選んだらいいの?

 

洗顔料を選ぶときに、重視した方がいいのはしっかり汚れが落ちること

 

最近では、薬局やドラッグストアにさまざまなタイプの洗顔料が並んでますよね。

 

例えば、肌にうるおいを残したり、美白効果をうたったりする商品などを見かけます。

 

しかし、洗顔料の目的は汚れを洗い流すことなので、いくら保湿や美白などの成分が含まれていても、水ですすぐときに流れてしまうんです。

 

なので、洗顔料を選ぶときは、汚れをしっかり落としてくれるものを選ぶといいですよ。

 

 

しっかりと汚れが落ちて、肌に余分なものが残らない洗顔料は、シンプルな固形石けんです。

 

乾燥を防いでくれる洗顔料を使うと、肌に油分が残ってしっとりとした肌ざわりになります。

 

ところが、肌に油分が残ると膜を張った状態になるので、洗顔後に使う化粧品の浸透力が悪くなってしまうんです。

 

その点、シンプルな固形せっけんは、肌に膜を張るような余分な油分は含まないのでオススメです。

 

 

5つのタイプの洗顔料の特徴とは?

 

ここでは、薬局やドラッグストアで見かける5つのタイプの洗顔料の特徴を紹介しますね。

 

今から紹介する洗顔料の特徴を見て、どんなタイプのものが自分に合うか参考にしてみてくださいね。

 

固形石けん

シンプルな固形石けんなら、余分は油をあまり含まないものが多い。

オイリー肌の人なら、浴用石けんを使っても○。

 

洗顔フォーム(クリーム、リキッド)

肌への負担は、強いものから弱いものまでさまざま。

しっとりタイプの多くは30~40%の油分を含み、肌に油膜を残すしくみ。

 

パウダータイプ

洗顔フォームと同様に、洗浄力が強いものから弱いものまでさまざま。

 

泡タイプ

手早くさっと洗顔できるのが便利な半面、強い界面活性剤を配合しているものもあり、選び方は難しい。

泡の固いものは、発泡剤が多く含まれる傾向にある。

 

泡立たないタイプ

超しっとりタイプ。洗浄力が弱く汚れが十分に落ちないので、水でもしみるほど肌あれがひどい人以外にはおすすめできない。

 

(引用元:正しいスキンケア事典)

 

 

まとめ

 

今回は「なぜ洗顔をするのか?」、そして「洗顔料の正しい選び方」についてお話ししました。

 

洗顔は、汚れをしっかり落とすために行うスキンケアです。

 

なので、保湿や美白などの成分が入った洗顔料を使っても、水ですすぐときに洗い流されてしまうので、効果は期待できません。

 

また、肌ざわりがしっとりする洗顔料には、油分が含まれていて、洗ったあとは肌に油性の膜を張ってしまいます。

 

肌に膜が張ると、洗顔後につかう化粧品の浸透が悪くなってしまう可能性があります。

 

 

シンプルな固形石けんは、余分な油分が入っていないし、汚れをしっかり落としてくれるのでオススメです。

 

どんな洗顔用を選んだらいいのか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

今回も、Nomore 顔のたるみの記事を読んで下さってありがとうございます。

顔のしわやたるみ改善に効果的なイチオシエイジング化粧品ランキング

Coyori(こより)美容液オイル

Coyori(こより)美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

日本の女性の皮脂に合うように配合された100%天然・4種の植物オイルが、皮脂を補いふっくらとしたツヤ肌に導いてくれます。 さらに、20種の和漢・植物エキスが肌にハリとうるおいを与え、つい触りたくなるようなモッチリ肌を体験できます。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローション

世界初の技術「ラメラテクノロジーR」を使用。

角質層の奥まで美容成分を浸透させ、ラメラ構造の乱れを整えます。ずっとうるおいが持続し、モチモチの赤ちゃん肌へ。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4役をしてくれる「オールインワン」だから、スキンケアが超簡単!

1300年前から美肌の湯として有名な「玉造温泉水」や、5種類のヒト型セラミドなどの66種類の美容成分のうるおいベールが、1日中あなたの肌を包み込みます。


30~40代の女性に人気のエイジング化粧品 評価一覧

30~40代の女性対象のエイジング化粧品を独自で評価し、総合得点でA++からB-までをー覧にしました。

 

 

 

 

当サイト人気No.1エイジングケア美容液

Coyori(こより)美容液オイル子より美容液オイル

厳選された4種の植物オイルと、20種の和漢・植物エキスで、モッチリしたハリを実感!

人気エイジングケア化粧品
サイト内検索
今月の注目記事
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです

プロフィール
運営者:ももの
ももの
ご訪問ありがとうございます。

いつまでも肌がキレイで美しい女性を目指し、 アラサー女子のツヤ肌マスター「ももの」が、 美容にこだわり、楽しみながらキレイを目指すブログです★ どうぞよろしくお願いします(*^-^*)

もものの詳しいプロフィールはこちら
さらに詳しいプロフィール
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ